首頁 >経済

中國の産業ロボットが開発加速、今年の市場規模は7580億円に

人民網日本語版2021-09-16 10:32

 世界ロボット大會の閉幕式で正式に発表された「中國ロボット産業発展報告書」によると、中國の今年のロボットの市場規模は839億元(1元は約17.0円)にのぼると予測される。うち産業ロボットの市場規模は445億7000萬元(約7580億円)にのぼり、2016-23年の年平均成長率は18.3%にのぼる見通しだ。人民日報が伝えた。

 中國の製造メーカーのデジタル化?スマート化モデル転換の建設ペースが近年日増しに上がっており、産業ロボット市場の急成長を力強く推進している。感染癥の影響を受け、世界のロボット市場は昨年下落したが、中國の産業ロボット市場は真っ先に回復を開始した。23年には中國國內の市場規模がさらに拡大し、589億元を突破する見込みだ。

 市場規模の持続的な拡大と同時に、研究開発水準も持続的に向上している。報告書によると、中國による産業ロボットの獨自開発のペースが上がり、より多くの業界で応用され、産業ロボット基幹部品の國産化のペースが明らかに加速している。中國の先端製造業の代表格の一つとしての産業ロボットの中核部品の國産化率が近年上がり続けており、獨自に制御可能な産業チェーンエコシステムを形成しつつある。(編集YF)

久久漫画网韩漫