首頁 >経済

現代の若者の新社交?新消費 興味深いライフスタイル大會が開催

人民網日本語版2021-09-15 10:42

 若者はさまざまな趣を追求するとともに、より興味深くよりスタイルのある暮らしを日々「創造」してもいる。11日には、「2021年興味深いライフスタイル大會」が北京で開催された。その中の「興味深いことがテーマの講演會」には、異なる分野のゲスト4人が登壇した。中國新聞網が伝えた。

 「戀愛の授業」で若者によく知られている復旦大學中國語學部の梁永安教授は、「中國の若者が3種類の『飛躍』を願う。內から外へ向かって真に『人生を生きる』、心の底から『戀愛をする』、自分の人生のシナリオを真剣に『書き綴る』ことを実現してもらいたい」という。

 トレンドブロガーの黎貝卡さんと弁士の席瑞さんは、女性の消費と自己の成長という2つの視點から、若者たちを代弁している。黎貝卡さんは、「お金を稼ぐ、美しくなる、自分を大切にするのが、現代女性の3つの硬直的需要で、女性は消費やその他の方法で自分を喜ばせる能力を備えており、どうすればいいかをよくわかっている」と話した。

 弁士を8年にわたって務めてきた席さんは、「表現」をめぐる感受性を共有した?!肝镎Zは個人にとって最良の知的財産権であり、よい表現者は物語を通じて自分の主張を伝え説明するだけでなく、さらには自己認識や自分を癒やすことを通じて世界と折り合いを付けることができる」という。

 中國政法大學の羅翔教授は動畫による講演の中で、「人は生活を超越したある種の存在に焦點を當てて初めて、當たり前になってしまった凡庸さや薄っぺらさに別れを告げることができる。自分が肌身に感じた経験から出発し、不確実な時代の中で、自分の『終始変わらぬ思い』が何であるかをしっかりつかまえ、その日その日をよく生きることだ」と述べた。

 今回の大會では「2021年興味深いライフスタイル報告」も発表され、目下の新しい社交のトレンドと新しい消費のトレンドが紹介された?!钢袊侣勥L間」の王晨波編集長が會場で解説したところでは、「インターネット化が深く進行した社交が若者の日常であり、消費分野の社交化というトレンドが、次世代のより明確なラベルになっている。この報告は若者を社交、戀愛?結婚、健康、資産運用、消費などの面から正確に考察し、若者の真の、新鮮な、興味深い生活観とライフスタイルを解析したものだ」という。(編集KS)

久久漫画网韩漫